前回 昨日  明日 次回
559209
■ 小ネタ(3)
本  文
ウ  書
懐 メロ
■ 狂想曲  勝てんワー、神さんには。

           

台風19号の報道が1日中有るなんて。マァ大きな台風が2発も日本を縦断するなんて、確かに無い事だろうけど、今日(10月13日 体育の日)こんな休日なんで、朝からテレビを点けていたのだけど、台風情報を1日中やってた、某国営放送で。

 凄いよネェ!JR在来線は止まるわ、デパートは早く閉めるわ、ナンか凄いネェ。それにしても新幹線は、1番運休の決定が遅かった。事故を起こしたら大惨事です。突風で車体がフワッと浮き上がらないと言う保証はないんだゼ!50年間無事故の自信やユーザーの口やかましさを思っての事だろうけど、やゃ思い上がりを感じるナァ。言ッとくけど、多少の技術力が有っても、神さんには勝てんからネ!・・・エボラ出血熱やマーズウィルスがいい例やロ!人間もっと謙虚に成らんとイカン様な気がするナァ!

■ 狂想曲(2) ノーベル賞。

   マララ・ユスフザイ  中村 修二 先生

コレって結局金が貰えるんで嬉しいンやろ!アノ裁判男 カリフォルニア大学教授の中村某が貰うんだから。

 名誉だけなら紫綬褒章で十分じゃない!
ほとんど名誉しか無いらしいけど。だい一、年端も行かない喋り方も良く知らない小娘に、1億円も渡すなんて・・・笑っちゃうヨ!これならボブ・ディランやマドンナに出したらどうかナ!余程 西洋・・・キリスト教的だと思うけど、つまりあいつ等は、お金が好きなんだろうね。アー、ジョン・レノンは外貨を沢山稼いだとかで、昔、イギリスの賞を貰ったからネ・・・サーの称号を貰ったのか?どっちでもイイや、でもこちらの方が余程解り易いよネ!

 ・・・穿った見方だけど、女・子供に教育を、と、言うマララ・ユスフザイの考え方は、これ西洋的でキリスト教的だよね。イスラム原理主義に反するよね!イスラム原理主義も、どうかと思うけど、ケンカに勝つ為には、原爆や枯れ葉剤を撒き散らして平気な、西欧米のお考えもどうかと思います。

 その西欧米がご自慢のノーベル賞ですが、いつも賞金に見合った、政治性や、西欧米の広告宣伝を感じてしまいます。特に平和賞。なんで佐藤 栄作や金 大中が貰うんだよ!これなら暗殺されかけて、これからも命を磨り減らして生きて行く、マララちゃんの方が余程解り易いヮ!西欧米の広告宣伝(プロパガンダ)とイスラムに対する戦略は、強く感じますが・・・!


BAR にんじん亭では


「お晩でーす!」
「アー、よう来てくれたナァ!」

「ナンか機嫌悪いナァ!」
「そうですねぇ!何か有ったンですかネェ、お兄さん!」
「サァ、またコンタクトでも無くしたんチャウ?でも、マララ・ユスフザイは、マァ・・・ベッピンやから許す!」
「ヤッパリソー来たカー。マスターのそのパターン前回と全く一緒やナァ!生きててもナーンも考えて無いでショ、アレ以外は!兄弟って怖ろしいくらい違うンヤナァ!」
「ソノ通り!・・・アノねぇ!」

「中村 修二先生はどうです、カリフォルニア大学の?」
「あの人元々アメリカっぽいのと違う?だから、今の方が水に合とるンとチャウやろヵ!」
「そうですね!自分の研究に関して、法外な利益配分を企業に請求する裁判なんて、あの方が初めてと違います?日本では・・・。向こうではしょっちゅう見たいですけど。
ところで紫綬褒章って、ご褒美って菊の御門の入った金杯だけですかネェ?」
「サァ今日日そんな事は無いヤロ。縁の無い話やから知らんけど!・・・ところで何飲む?」

「ンーーー!朝ドラ『マッさん』のブームでニッカのウィスキーが話題なんですって。安い方の余市でも頂きますか?」
「アンなぁ、今日なぁスーパーニッカがあんねん。それ行かへん?懐かしいんでついつい。それなら、オレも少し飲んでみるヮ!音楽はディランのハリケーン聴こう?」
「それで行きましょう!・・・しかし、チョットワガママやナァ!」


と言う具合に、にんじん亭の夜は更けて行くのでありましたが・・・

BLOGには、本編と違ってyoutube等の記載がありません!文章も多少違う事があります。youtube等は本編をご覧下さい!

       
にんじん亭                 
   












 

最近チョットも流行らないが、オイちゃん達の若い頃にはビッグバンドが幅をきかせた時期があった。団員達の給料や映画の衰退も関係有ろうが・・・。あの音の厚みやイージーリスニング性は捨てがたい。と、言う訳で今回は、パーシー・フェイス、ポールモーリア、カラベリときらめくストリングスを選んでみた。



Percy Faith 映画「避暑地の出来事」 Theme from '' A SUMMER PLACE ''



蒼いノクターン ポールモーリア 尚この人はピアニストです。




♪白い恋人たち カラベリときらめくストリングス  以前やったけど好いのでまたやる。


ネ!イイでしょ。他にも「エマニュエル夫人」や「個人レッスン」、「O嬢の物語」「栗色のマッドレー」とか、当時のそうそうたる映画があったと思うよ!・・・AKBの時代にそんな事言ってもアカンカ?

            


                       

       
























■ 君、金稼ごうぜ!






■ カサブランカの検索で出て来たチョット贅沢なイス!




 今日の ウ書! 本書は、広辞苑に準拠しています。・・・それからして、ウソ!!

『日教祖』様
:  
 東の方の島国に、『日教祖』というモノが居て、ナンだか神様の替わりをしているらしい。えらく大きなモノらしいが、実物を良く見た人は居ないそうだ。『流れに枕し、石に嗽ぐ。』と、言うくらいだから、ナンだかとてつもなく大きなモノで、大自然みたいなモノであろうが、ナンだか良く解らない。その道の博学 宮崎 駿 博士の優れた論文、『もののけ姫』に依れば、それは『ダイダラボッチ』と呼ばれ半透明の巨人の様なモノである、と言う事だけれど、サァ、どうだか?ともあれその島国の人達は、『日教祖』様のおかげで幸せに暮らしている。それは『日教祖』様の大切な教え『ホド』の為であろうかと、にんじん亭は考えている。ホラ、良く言うジャない!『ホドホドにせな、あかんヮ。』とか『アイツはホドをわきまえん。』とか〜!
同音で『日教組』と、言うものが第2次大戦後出来たらしいが、こちらはタダの組合組織で、大した事は無い。労働組合である。ただ『日教祖』の教えはここの組合員にも、あまねく蔓延している。イデオロギーの垣根なんかヒョイッと簡単に飛び越えるのである、『日教祖』様は・・・。
















 

 

 

 

 

 

 




 

大変申し訳ありませんが、下の各バナーから記事をお確かめ下さい。(がらくたGalleryはバナーはありませんが面白い。RSSと言う言い方は特権的でイヤらしいので、「れ!ササ」にしました。単なる趣味の問題です。) 
日本の新聞 海外紙 日本の週刊誌 面白ニュース(個人Blog含む。) れ!ササ(RSS)
がらくたGallery イザ!ニュース エンタメ
マイコミジャーナル
財経新聞
中国人が語る中国事情: [ALA!中国]
ゲームばっかしてないでたまには本でも読んだら、キリがないけどね!Amazonの本はすぐ来ますよ!
 
ジ ブ リ  
       
毎日の本棚      
       
  コラム

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン


1日あたり150円。




ミャンマー難民に送る古着募集

マンガコーナー

天 声人語   朝日 新聞
憂楽 帳 毎日新聞
編集手帳 読売新聞
産経抄 産経新聞

正しかるべき(べきであって単なる幻想に過ぎないのだが、)正義も時として(断っておくが殆どいつもである。)盲しいる事がある。
あなたの道徳観が仮に正しく修正され物事が斜めに見えず真っ直ぐに見えたり、付き合いが減っていっても、又何かに目覚めたりしても、
にんじん亭は一切関知しないからそのつもりで、今日も良き日を、・・・一応成功を祈る!


にんじん亭に掲載の記事・写真の無断転載を 禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
新聞各社の記事写真の著作権は当然各社に帰属します。各社の著作権規定にお従いください。・・・なんチャッテ。

 20141027 月曜日
にんじん亭不定期便