前回 昨日  明日 次回
559209
■ こんな事が有りました。 本  文
ウ  書
懐 メロ +

          こんなのが有った。

 「道に倒れて誰かの名を
  呼び続けた事が、有りますか?」
中島 みゆきの「別れ唄」だったと思うんだけど、例によってうろ覚えで良く覚えていない、オマケに調べる気力も無い。違っていたらゴメンナサイです。ソモソモ中島 みゆきが、あまり好きじゃないものだから・・・。

 ナンでこの一節を思い出したかと言うと、随分前、にんじん亭が営業を終わって、「サァ、お気楽に飲んで営業熱でも冷ますか。」と、立ち寄った店で、これが掛かっていた。女が水割りを作りながら、
「ネェ、こんな事って無いワよネェ!」と、言ったので、僕も
「ソーやナァ、無いヮナァ!」と、言って相槌を打ったのだ。イヤ、あの時は本当にそう思ったのだ。

 処がある晩、客との約束も無く家路を急いで自分の駐車場から、歩いていると、若い女が道路に倒れて居るではないか。何やらブツブツ言っている。男の名前を言っているらしい。すぐさま別の女が駆け寄って来て介抱を始めたが、深酒のご経験の有る諸兄ならお解りだと思うが、そこまで酔うと簡単には正気に戻らない。だいいち酔い覚めのテレ臭さもあるのかも知れない。芝居ならトコトンいかねばならない!

 夜の静かな住宅街で、出くわしたこの有様に、ド肝を抜かれた僕は、
「ダッ大丈夫か?・・・何かしようか?」と、間抜けな事を言ったものである。
介抱の女は猜疑心も露わに僕に言った。

「大丈夫ですから、早く何処かへ行って下さい!」と、介抱の女はとても失礼である。
だが後から考えるに、この女の態度も解らんでも無い。もし相手の女が、まだ酔っているなら、然るべき所に、つまり安全な所に連れて行かねばならないだろうし、酔いから覚めそうなら自分の部屋にでも連れて行って友達の不幸な恋バナでも聞いてやって「ザマァ見ろ!」と、ほくそ笑むのかも知れない。どちらにしても、このオジさんの突然の登場は気に入らない、だいいち危険である!

と、斯様なご判断だったのではないか?推測だけど。

コレ、唄の通りじゃない、有るのですネェ、こんな事!

しかし、道に倒れて男の名を呼ぶなんて、「愚」の骨頂だと思いません?諸兄!しかも酒に酔って!酒に失礼だわ!


BARにんじん亭では




「お晩でーす!」
「アー、よう来てくれたナァ!」


「コレ面白いな!こんな事在ったンやナァ!もちろんアニキの元気な頃やろうけど、露骨に怒っとるンやけど、何時もと全然違うな!」
「お兄さんも本当う色々有ったンですネェ!」
「ギックリ腰治ったンかナァ?どっちでも好いけど。こんなん書くくらいやから!」

「中島 みゆき 嫌いヤッタンやナァ!俺、井上 陽水も嫌いやけど!」
「そう言えばアノ二人、何だかわざとらしい所有りますよネ!でも結構ヒット飛ばしてるじゃないですか?」
「お好きな方多いンヤロウな!ウチにも一応CD有るけどな、お客さんに好きな奴が多いな!」
「どこか嘘臭いですよネ、あの詩。」

「フーン、君がそこまで言うカァ!・・・それより何飲む?」
「ンーとシングルモルト、アイラもので、今夜はまったりと・・・!」
「君、何時もまったりしとるヤナいか?・・・60年台のモダンジャズでもかける?」
「今夜は女声ヴォーカルかけましょ!」
「フーン・・・フィービ・スノウなんかどうや?」
「ソレ行きましょ、知らんけど。」
「マァいっぺん聞いてみ。」

と言う具合に、にんじん亭の夜は更けて行くのでありましたが・・・

BLOGには、本編と違ってyoutube等の記載がありません!文章も多少違う事があります。youtube等は本編をご覧下さい!

       
にんじん亭                 
   












 

ジングーべー ジングーべー 鈴が鳴ったりして・・・。
本月はお日柄も宜しく、とは言え12月になってから寒いゾ!クリスマスソングの特集!




 まずジョン・レノン。これが最初じゃなかったのか?もう40年以上前の事です。クリスマスソングがヒットすれば、毎年金が入って定期収入になる事に気付いたのは?ヤッパリあの方は凄い!「そー じす いず くりすます」と言うアレです。



山下 達郎の「クリスマス イブ」これも凄いネー! デモこれ消されちゃいそう!消されたらゴメンね!




♪何故か、コンなので好いのかと言う感じの、稲垣 潤一「 クリスマスキャロルの頃には」だってコレ、この季節にかかるんだモノ!



            


                       

       
























■ 君、金稼ごうぜ!






■ カサブランカの検索で出て来たチョット贅沢なイス!




 今日の ウ書! 本書は、広辞苑に準拠しています。・・・それからして、ウソ!!



 穴 雪
  

 これも下品なので、多くを語りません。

 ただ2014年後半は、これに始終した。あまり上手とは言えないアニメと、反対に印象的なテーマソングで大ヒットした・・・が、「レリゴー、レリゴー!」と唄っている若い女が、アホに見える。あんなアホでもチャンと男は当たる。女と男では求められている物が基本的に違うからなのだが、要するに「サァ行こう!ヤレ行こう!」って事でしょ!アレを「ありのままデェ!」と訳したのは、名訳ですナァ!アニメに関しては、西洋は遅れている。「鳥獣戯画」の伝統の有る日本に勝てる訳が無い。その差は1000年くらい有る・・・と思う。・・・「蟻のーママでぇ!」・・・ン!あー、これは女王蟻が冬をどう過ごすか?と、言うお話なんだ!そう言えば最近(2014年〜2015年)雪、多いからナァ!巣穴の雪掻きで女王蟻も大変なんだろうな!「レリゴー!」

















 

 

 

 

 

 

 




 

大変申し訳ありませんが、下の各バナーから記事をお確かめ下さい。(がらくたGalleryはバナーはありませんが面白い。RSSと言う言い方は特権的でイヤらしいので、「れ!ササ」にしました。単なる趣味の問題です。) 
日本の新聞 海外紙 日本の週刊誌 面白ニュース(個人Blog含む。) れ!ササ(RSS)
がらくたGallery イザ!ニュース エンタメ
マイコミジャーナル
財経新聞
中国人が語る中国事情: [ALA!中国]
ゲームばっかしてないでたまには本でも読んだら、キリがないけどね!Amazonの本はすぐ来ますよ!
 
ジ ブ リ  
       
毎日の本棚      
       
  コラム

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン


1日あたり150円。




ミャンマー難民に送る古着募集

マンガコーナー

天 声人語   朝日 新聞
憂楽 帳 毎日新聞
編集手帳 読売新聞
産経抄 産経新聞

正しかるべき(べきであって単なる幻想に過ぎないのだが、)正義も時として(断っておくが殆どいつもである。)盲しいる事がある。
あなたの道徳観が仮に正しく修正され物事が斜めに見えず真っ直ぐに見えたり、付き合いが減っていっても、又何かに目覚めたりしても、
にんじん亭は一切関知しないからそのつもりで、今日も良き日を、・・・一応成功を祈る!


にんじん亭に掲載の記事・写真の無断転載を 禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
新聞各社の記事写真の著作権は当然各社に帰属します。各社の著作権規定にお従いください。・・・なんチャッテ。

 201530 金曜日
にんじん亭不定期便