前回 昨日 明日 次回 
■ やり易い人殺しするナァ!559209
■ 韓国の事と、ある古い話。
本  文
 

 ■ 久々に懐メロを更新。今日は昔のティン・パン・アレーから。ここ関係者が凄くて、関係者のヒット曲多すぎ!



 ■ モンローウォーク 
オリジナル 南 佳孝



 ■ スローなブギにしてくれ。 南 佳孝



 ■ 山下達郎 Ride on time (アコースティックライブ)



 ■ ルージュの伝言 [荒井由実]。


            


                       

       
ウ  書 
懐 メロ 

このネタ、特に後の方、あまり気に入らないんだけど、書いちゃったから載せる。

■ 韓国ってナァ!

 

 パク大統領が、大変です。友人が逮捕される。それに連んでいた、大統領の側近達も逮捕される。25〜30万人規模の大統領辞任要求デモが打たれる。・・・パターンやな、あの国の。ニュースになるかどうかは別として、キッとこの件で、韓国五大財閥系の大物、誰かが死ぬと思います、マァ、殺されるんだけど。パク大統領も危ないネ!、ココ2〜3年が勝負でしょうな、生き死にの。

 ナンという国かと思いますヮ・・・!良くも悪くも、国を率いてこられた方を、あんなに皆で大騒ぎして迎えた方を・・・この仕打ちは無いヤロウ!・・・この方一人じゃ無いからナァ、ほぼ大統領経験者の全員。
いかがなモノかと、思います。

 本件に関して、あの北朝鮮が一切の沈黙を保っている。何だか、アヤシーと言うより、明らかに見えない所で糸を引いている。春から夏にかけて、敵の上陸を想定して行った米韓合同軍事演習が余程気に食わなかったと見える。『オマエ、ソーイウ事スルトコーナルンヤデー!』

 

 僕の想像だけど、韓国内部には、北朝鮮を通して中国の文化的影響が強いのだと思います。それに拮抗する様に財閥を通して金融市場などの西洋文化がやって来る。国の中身をグチャグチャ他所から弄くられるのは、堪らんヤローナー。・・・何だか、とても気の毒ですヮ!

■「20歳の原点(にじゅっさいのげんてん)」

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

二十歳の原点【電子書籍】[ 高野悦子 ]
価格:518円 (2016/12/3時点)




 確か1970年頃、世の中が学生運動で騒がしかった頃、一人の女の学生が自殺しまして、立命館の子なのですが、チョット話題になった事が有りました。
 当時セ−ガクの生き死にはさして話題にも成らなかったし「我、イデオロギーに死す!」ッテ感じ多かったので。
 ただ彼女の場合机の中に遺書とも日記ともつかぬ、沢山の書き込みがあり遺族の方が出版したらしい。自殺したのが女子大生と言う事もあって、本件は話題になった。マァ、死んで話題になるのは、大概 若い女です。男は洟も引っかけてもらえない。死んで当たり前の「性」だろう!と、チョットひがんでいる。

 40年以上も前の話しです。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】二十歳のエチュード 原口統三 角川文庫
価格:300円(税込、送料別) (2016/12/3時点)



 僕は、原口 統三の「二十歳のエチュード(はたちのエチュード)」を読んだ後だったので、またこの原口 統三という方は、戦前のインテリエリートの良き見本みたいな方でとても良く勉強したみたいです。物事に真剣なのが見て取れるような方なのだけど、惜しむらくは、早く亡くなられた様です。この「20歳のエチュード」に関して言えば文章が練れていないし多少荒っぽい。「エチュード (練習曲か?)」という言い方に拘ってワザとそうしたのかも知れない。済みません、にんじん亭如きが、生意気な事を申し上げまして・・・。

 この女子学生の書いた「・・・原点」が著した、内容や問題にしておられるところはともかく、その時のどうしようもない若いお気持ちを著した点は似た様なモノだろう。「・・・エチュード」と題名も似ている。「ドーセ、リッちゃん(立命館大学)の女が書いたんだし。」と、若くて、意味もなく高慢な僕は、ソレを読まなかった。

 ところが、ところがです、40数年経って今更「20歳の原点」がNHKの番組に取り上げられていた。

 ツイッター大流行の昨今、あんな文章が、舌っ足らずでやたら感傷的に過ぎる文章が、持てはやされるのだろうナァ。と、思った限りです。

 ただ、そうは言うモノの、「20歳の原点」今も、読んでないのだけど!

 これは思います。最近の若い人の文章は、用件だけをサラリと言う割には、妙に、妙に、難しい言葉を使う。FEPの所為でありましょう。それに予想外の練れていない長文を送ってくる事が有る。ブラインドタッチが浸透して、そのお気持ちを焦って打ちまくっているんだろうけど、ナンだかナァ!


BARにんじん亭では

「お晩でーす!」
「アー、ヨー来てくれたな。」

「パク・クネ大統領の件、・・・韓国の人、あれでエーンかナァ?」
「今度こそ、あのパターン終わると思っていましたモンネ!」
「そう言えば大阪生まれの、イ・ミョンバク今のところ無事ヤナ、上手いのかな?」
「どうなんでしょうかネェ、解りませんヮ。何かあの国独特の、倫理観みたいなモノが有るんでしょうネェ!」

「ソーやな。それはソウと『20歳の原点』ドーや?」
「ソレ、読んでいないので、・・・パス!」
「マァ、ソーヤな。君らにしたら昔の事やモン、ドーでもエーワナ!どうせアニキの奴、ツイッター風の文章が、面白くないだけヤロウし。
 それヨカ、アニメ『君の名は』の方が面白そうヤシ。しかしアニキの奴、昔から立命嫌いやナァ、その割には、アメフトの立命館応援しとるけど!解らん!」
「そんなモン違います?それよりお兄ーサンが若い頃に出た本が、今頃話題になるって凄いけど、チョット変ですネェ、名作はロングテイルが、当たり前やけど、失礼やけどソナイに名作でもないヤロウシ・・・。」
「マ、ソー言う事ナンやけど・・・ところで何する?」

「定番やけど、ウィスキーの水割り。」
「あのナ、量販店が酒の売り方を変えてくれたお陰で、今まで聞いた事も無い様な酒が巷に出回りだしたンやけど、昨日コレ買うた!『ツイン ピークス』・・・名前エーやろ!・・・味見も兼ねて一杯サービスさせて貰お、構ヘン?」
「お気の召されるがままに!」
「取り敢えずボサノバのボーカル曲でもかけますか?」
「お気の召されるがままに!」


と言う具合に、にんじん亭の夜は更けて行くのでありましたが・・・


BLOGには、本編と違ってyoutube等の記載がありません!文章も多少違う事があります。youtube等は本編をご覧下さい!

       
にんじん亭                 
   
























■ 君、金稼ごうぜ!






■ カサブランカの検索で出て来たチョット贅沢なイス!




 今日の ウ書! 本書は、広辞苑に準拠しています。・・・それからして、ウソ!!

■  はらすment!

語尾にmentが付いているので、英語と思いがちだが、歴とした日本語である。・・・誰がmentなんか付けタンや?

うらはら・・・裏腹・・・裏っ側に腹が来るの意。とっても痛い事。どちらかと言うと精神的な事に使う事が多い。美しい方の日本語である。例えば「うらはらな恋」「うらはらな心遣い」など。

 しかしこんなのも有る。恨みハラスメント、「うらハラ」。例えば従軍慰安婦像や南京大虐殺記念館など。証拠不十分で立件不可能な事を、ことさらの悪事の様に、テロ的な宣伝活動を行う。加害者の立場に立っても被害者の立場に立っても、深いブラックホールが僕らを待っている。

  

あかはら・・・赤腹・・・イモリの事、絶滅危惧種。絶滅したかも知れないが、せめて音楽に合わせて踊るくらいの事をしなければワシントン条約では保護しない。金に成らん奴は「エッ、ソンなん居ましたッケ!」  

 


せくはら・・・責苦腹・・・これは苦しい。柔道の寝技の一種。2020年の東京オリンピックからは危険技になるらしい。
職場で男性従業員が女性従業員に言い過ぎたりするらしい事。
例えば、言い合いになろうかという、前後のいきさつは当然あっても、「ブス」を、その通り、「ブス」と言ってみたりする。この様な事を世に言われているセクシャルハラスメント・・・セクハラと山びこや神話の様に聞く事があるが・・・冗談でしょう。
家庭ではその逆になっている、しかも、アレ、密室やからネ!家庭内暴力なんてどうなっている事やら。あなたが、今日無事に過ごせても、隣では何が起きているか解ったモンじゃない。「タクったら、今朝も起きて来ませんのヨ!オーホホホ、ホホホ!」

またはら・・・股腹・・・これは、もう、申し上げるまでもなく、申し上げにくい。下品ですナァ。読んで字の通りの"アレ"ですから。地方名も沢山有るみたいですナァ!
この言葉をラジオなどで聞くと、信じられない思いがする。何の話題で有るにせよダ!

ぱわはら・・・葉和腹・・・下の者の面倒見が良い事、または、その人。兄弟などで、兄や姉が下の子達を上手に遊ばせている様を、「アッ、ぱわはら ダァー!」と、言ったりする。

















 

 

 

 

 

 

 




 

大変申し訳ありませんが、下の各バナーから記事をお確かめ下さい。(がらくたGalleryはバナーはありませんが面白い。RSSと言う言い方は特権的でイヤらしいので、「れ!ササ」にしました。単なる趣味の問題です。) 
日本の新聞 海外紙 日本の週刊誌 面白ニュース(個人Blog含む。) れ!ササ(RSS)
がらくたGallery イザ!ニュース エンタメ
マイコミジャーナル
財経新聞
中国人が語る中国事情: [ALA!中国]
ゲームばっかしてないでたまには本でも読んだら、キリがないけどね!Amazonの本はすぐ来ますよ!
 
ジ ブ リ  
       
毎日の本棚      
       
  コラム

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン


1日あたり150円。




ミャンマー難民に送る古着募集

マンガコーナー

天 声人語   朝日 新聞
憂楽 帳 毎日新聞
編集手帳 読売新聞
産経抄 産経新聞

正しかるべき(べきであって単なる幻想に過ぎないのだが、)正義も時として(断っておくが殆どいつもである。)盲しいる事がある。
あなたの道徳観が仮に正しく修正され物事が斜めに見えず真っ直ぐに見えたり、付き合いが減っていっても、又何かに目覚めたりしても、
にんじん亭は一切関知しないからそのつもりで、今日も良き日を、・・・一応成功を祈る!


にんじん亭に掲載の記事・写真の無断転載を 禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
新聞各社の記事写真の著作権は当然各社に帰属します。各社の著作権規定にお従いください。・・・なんチャッテ。

 201612 土曜日